車庫証明、自動車登録・軽届け・二輪車手続、廃車、軽自動車届出、二輪車届出、その他事務手続代理代行

行政書士日比生純二事務所

〒837-0917 福岡県大牟田市草木310番地4

電話 0944-56-8333

FAX  0944-31-3037

Mail info@daikounet.com

【受付時間】

午前9時~午後6時(土日祝祭日を除く)

Yahoo!検索

  • このサイト内を検索

【手続の代行が可能な地域】

■福岡県大牟田市 みやま市(高田町 瀬高町 山川町) 柳川市 大川市 筑後市 八女市 久留米市

■熊本県荒尾市 玉名郡(玉東町 和水町 南関町 長洲町) 玉名市 熊本市

■上記以外の地域についてはご相談下さい。

電話番号
FAX番号

ホーム>取扱業務一覧>古物商営業許可取得手続代行サービス

古物商営業許可取得手続代行サービス

行政書士日比生事務所 福岡県、熊本県において古物商の営業許可を取得したい方はこちらをご覧下さい。 ご相談、調査、申請書作成、許可の取得手続代行を致します。

お問い合わせフォームはこちらをクリックして下さい。

お電話によるお問い合せは下記までお願い致します。

電話番号
古物商営業許可早わかりリンク
古物商営業許可の概要

古物の売買、交換する営業(古物営業)には、盗品等の混入のおそれがあるため、古物営業法により都道府県公安委員会の許可を得なければ営むことができません。古物営業を営むため、公安委員会から許可を受けた者を「古物商」といいます。

古物って何?

一度使用された物品や、新品でも使用のために取り引きされた物品、及びこれらのものに幾分の手入れをした物品を「古物」といいます。

古物の種類は?

古物は、古物営業法施行規則により、次の13品目に分類されています。

(1)美術品類

(2)衣類

(3)時計・宝飾

(4)自動車

(5)自動二輪車及び原動機付自転車

(6)自転車類

(7)写真機類

(8)事務機器類

(9)機械工具類

(10)道具類

(11)皮革・ゴム製品類

(12)書籍

(13)金券類

     

※上表より取り扱いたい古物の種類を確認をして下さい。

古物市場主って?

古物市場とは古物商間での古物の売買、交換するための市場をいいます。古物市場の営業を営むため、公安委員会から許可を受けた者を「古物市場主」といいます。

古物競りあっせん業って?

古物競りあっせん業(インターネット・オークション)とは、インターネットを利用して古物を売却しようとする者と買い受けようとする者との間でオークション(競り)が行われるシステムを提供する営業のことをいいます。インターネット・オークションを営む者を「古物競りあっせん業者」といい、公安委員会への届出が義務付けられています。

許可の取得に必要な書類等

個人許可の申請

法人許可の申請

住民票

申請者本人と営業所の管理者全員

各1通

監査役を含めた役員全員及び管理者全員

各1通

身分証明書

同上

各1通

同上

各1通

登記事項証明書

同上

各1通

同上

各1通

誓約書

同上

各1通

同上

各1通

略歴書

同上

各1通

同上

各1通

登記簿謄本

---

1通

定款の写し

---

1通

※御依頼の内容により上記に加え必要な書類が増える場合があります。個別の事案の詳細についてはご相談に応じます。 ご不明な点はフォームメール、お電話、FAXにてお気軽にお問い合わせ下さい。

必要な費用について

■手続の代行に必要な費用はこちらからご確認下さい

古物商の許可に関する主な根拠法令(法令検索サービス)

■古物営業法(昭和二十四年五月二十八日法律第百八号)

■古物営業法施行令(平成七年九月八日政令第三百二十六号)

■古物営業法施行規則(平成七年九月二十日国家公安委員会規則第十号)


※ご不明な点はお問い合わせフォームメール、お電話、FAXにてお気軽にお問い合わせ下さい。


↑top

↑top

代行ネットフッターロゴ